website
statistics

syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

もっちもち!英国の軽食クランペットのレシピ。

クランペットの写真

パンケーキじゃなくてクランペット

こんにちは。お菓子大好きsyu_reiです。

ドライイーストが余っていたので、英国伝統の軽食クランペットを作ってみました。

クランペットは、イギリス風パンケーキです。

近所の紅茶屋さんのメニューにあって気になっていたんだよね。

作って食べてみたら、普通のパンケーキとは違ったもっちもちの食感に感動しました。

イースト菌で発酵させるので時間はかかりますが、パンのように2次発酵は必要ありません。所要時間1時間ほどで完成します。

 

クランペットのレシピ(発酵40分)

クランペットの材料

  • 小麦粉     200 G
  • ドライイースト 小さじ1
  • 砂糖      小さじ1
  • 塩       小さじ1
  • 牛乳      250ミリリットル

クランペットの作り方

  1. 小麦粉とドライイースト、砂糖、塩を合わせてふるう
  2. 牛乳100ミリリットルを加えて混ぜる
  3. 牛乳150ミリリットルをレンジで温める(70℃)
  4. 2に3を加えて混ぜる
  5. 約40分放置して発酵させる
  6. 生地が2倍くらいに膨らんだら、フライパンでお玉1杯づつ焼く(弱火で表3分・裏2分)
  7. 完成
  8. バターとはちみつをお好みでかける

※ 本来は牛乳250ミリリットルを人肌に温めて加えるのが正統派な手順ですが、レンジだと人肌に温めるのが難しいので冷えたままの牛乳+温めた牛乳で温度を調整しています。

 ※ 粉をふるう過程は省いても大丈夫です。泡だて器でよく混ぜてください。

クランペットの作り方(写真つき)

ボールに牛乳以外の材料を入れて混ぜます。

冷蔵庫から出した牛乳100mlを加えて混ぜます。

牛乳150ml分はレンジで温めてから加えます。

クランペットの生地を混ぜたばかり(発酵前)の状態の写真

混ぜたばかりの状態(発酵前)

ラップをして、約40分放置します。

クランペット生地発酵完了(ラップに水蒸気が付いてるといい感じ)の写真

発酵完了(ラップに水蒸気が付いてるといい感じ)

 色は白っぽく、量は2倍くらい、表面に泡がぼこぼこと見えたら、発酵完了です。

クランペット生地発酵完了(表面に泡がたくさん)の写真

発酵完了(表面に泡がたくさん)

ホットケーキと同じ要領で焼きます。

まずフライパンに油を塗って、中火で温めます。

温まったら濡れ布巾に乗せてすこし冷まします。(焼き目が均一になります。省いてもOK)

フライパンを弱火に乗せて、生地をお玉一杯分入れます。

弱火で3分。裏返して2分焼きます。

クランペットを裏返すタイミング(泡がぷつぷつ)の写真

裏返すタイミング(泡がぷつぷつ)

完成です。

クランペットを切った断面の写真

クランペットを切ったところ

断面はこんな感じ。モッチモチです。

バターとはちみつと一緒にいただきましょう。

クランペットにバターとはちみつを添えた写真

バターとはちみつを添えて

塩味が強めです。

ケーキシロップや、メープルシロップよりも、はちみつが合うと思います。

朝食に、ベーコンやハムなどと食べても美味しいです。

色々試してみてください。

まとめ

もともとドライイーストの消費のためにクランペットを作ってみたのですが、予想外に美味しくてハマってしまいました。

ホットケーキやパンケーキにはない、もちもち感がたまりません。

ミスドのポンデリングを彷彿とさせるモチモチ具合です。

是非一度作ってみてください。