syu_rei’s weblog

30代育休中女子の興味のあること。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

YouTube動画の導入は最短にしてほしい。ブログも同じ。

f:id:syu_rei:20191016140432j:image

こんにちは。初心者ブロガーsyu_reiです。

ネットの記事って読みやすいですよね。

自分の見たいところだけ選択して読めるので無駄がないです。

 目次が重要だと思っています。

 

YouTubeに目次がほしくなる

最近 YouTube の英語勉強法を見ているのですが、

YouTube の動画ってどこに(何分のところで)、何を言っているのかがわからなくて不便です。

ブログでいう目次みたいなものがあってほしいと思うのは私だけでしょうか?

YouTube見ていると、初めの数分?数秒?で自己紹介してくれるんですが、その自己紹介の時点で早く結論が知りたくなって、動画を見るのをやめてしまいます。

「こんにちは。〇〇です。」だけでいいと思うんですが…

せっかちなのは私だけでしょうか?

ブログの記事では、「こんにちは。○○です。」さえも不要だといわれています。

前書きって本当に重要なのかな?

ブログの書き方について情報収集していると、読んでもらうためには前書きが重要!とよく言われています。

しかし、私は前書きより目次が重要なんじゃないかと思っています。

あなたはブログを一から十まで全て読みますか?

私は目次を見て興味のある部分だけ読んでいます。

書いたのが誰なのかは、もともと興味のある部分を読んで、さらに書いた人に興味が湧いたら読むかなーどうかなーくらいです。

調べ物でたどり着いたページの前書きの部分って、私はあんまり読んでいません。

まず目次を読んで、目次に求めるものがなければ、違うページに行きます。

ただ、これは私の見方であって、一般的にはちゃんと前書きを読んで、誰向けの記事なのかを把握したりしてから、目的部分を読むのかもしれません。

情報の見方は人それぞれ

YouTubeでもブログでも、欲しい情報は同じでも、捉え方は人それぞれなんでしょう。

動画で楽しく見る(眺める)のが好きな人もいれば、

ネットの記事で、最小限しか読みたくない人もいます。

雑誌読んでて、偶然ほしい情報を手に入れることもあるし、

広告でほしい情報が表示されることもあります。

個人的に導入が短いのが好みなだけかも

ブログ論を読み漁りすぎて、ブログ書くのに迷子気味です。

 あまり気にせず、自分の読みやすいと思うように書いていこうと思います。

 

ここが読みづらいよ!とかあればいつでもコメントお待ちしています。