syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

体に痛みがあると子供と遊ぶのがつらいのを実感。頑張れなさそう。

f:id:syu_rei:20200812121249j:image

こんにちは。2歳児の母で、第2子妊娠中のsyu_reiです。

第2子出産に不安を抱えつつ、色々準備しております。

今まで拒否感を持っていたのですが、食事の宅配にチャレンジすることにしました。

「食事の宅配」とは完全に調理された食事が届くサービスです。こんな感じ↓

累計2,000万食突破!! 大人気の食事宅配サービス「食宅便」

 

体が痛いと精神がやられる

妊娠7ヶ月目になり、突然背中に激痛が走りました。

一人目の時は腰痛がひどかったのですが、今回は全然痛むところがなく過ごしていて、油断していました。

(この背中の痛みが

  • 妊娠によるものなのか、
  • 前日に子供と一緒にお母さんといっしょのダンスを全力で踊ったことによるただの筋肉痛なのか、

はわかりません。笑)

 

とにかく、体に痛みがあると子供の相手をするのが本当につらいです。

 

普段ならイライラしないようなところでイライラしてしまいます。

家の中でも外でも、子供は元気です。

抱っこしては降ろしを繰り返す間も、背中は痛みます。

甘えてこられるのがしんどいです。

2人目の産後が心配

出産後の痛みが1ヵ月くらい続くことを考えると、出産後もしばらくの間は子供をどこかに預けたいです。

子供を預けられないと、本当に精神的に辛いかもしれません。

保育園に入れることを切実に祈っています。

www.syu-rei.com

 

自分を過信してはいけない

1人目を産むまでは、自分は精神的に強いと思っていたのですが、実際に産んだら、自分で制御できないくらい情緒不安定で、涙が止まらなくなり、完全に自分の精神力に対して自信を失っています。

考えてみると、

  • 身体的痛み
  • 精神的不安定さ
  • 強制的に起こされる不眠状態

のトリプルパンチなんて今まで受けたことがなかったので、まいって当然だったのかもしれません。

出産前は「朝5時まで仕事して、会社で仮眠して、同じ日の朝9時からフルで働けてたんだから、やる気があれば大丈夫!私ならできる!」と思っていたのですが、全然ダメでした。

身体的痛みが思っていた以上に精神をむしばみました。

 

1回経験したから大丈夫だろう、という甘い考えは捨てて、サポート体制を整えておかないと、1人目の子が可哀そうなことになると気が付いたので、産前の今、準備を整えています。

まとめ

産後のサポート体制はいろいろあって、登録だけしていました。

サポート内容を確認すると、

  • 食事の支度
  • 洗濯
  • 買い物
  • 上の子の世話(室内遊びは保護者在宅時のみ)

などで、わざわざ交通費と利用料払ってやってもらうことなのかな?と思っていましたが、必要になるかもしれません。

ちゃんと面接して、利用できるように手配しておこうと思います。

 

あと、前々からお義母さんに進められていた宅食をお試ししてみようと思います。

料理は好きなので気晴らしになるし、食べるものは自分で決めたい、と思っていたのですが、料理する元気もなくなるかもしれません。

 

頑張ればできるかもしれない、を捨てて、極力省力化することに決めました。

お金はかかりますが、

  • サポートを頼むのと、
  • しんどくなって病院を受診するのと、

1回あたり同じくらいの値段なので、先行投資だと思います。

 

食事宅配サービス検討中

今までに食事の宅配サービスについて調べたことがなかったのですが、調べるといろんなタイプの宅配があります。

今回は、ミールキットなどの、材料は来るけど自分で調理するタイプではなく、完全に調理されていて食べられる状態で届くものを探しました。

 

今のところの候補は以下の3つです。

  1. 「ワタミの宅食」 (平日に毎日お弁当が冷蔵で届く)

  2. 食卓便 (1週間分のお弁当が冷凍で届く)
  3. nosh (好きなお弁当が冷凍で届く・お洒落で若者向きな雰囲気・糖質90%オフ)

どのサイトも、ネットに毎週の献立が載っているのがいいです。

食卓便 はコースがたくさんあってビックリしました。

献立の参考にするために覗いて見るのもいいかもしれません。

 

食事の宅配って、自分でご飯を作る元気がないご老人向けと思っていましたが、最近では共働き家庭向けの需要も増えているようです。

 

nosh (ナッシュ)のホームページは、お洒落でかつ子育て世代向けの雰囲気で、若くて元気なのに食事の宅配に頼る罪悪感を減らしてくれます。

ダイエットやトレーニング用のメニューもあります。

NOSHはこちら

 

食事の宅配は思っていたより値段が安いものが多く、もしかしたら自分で調理するより安いかもしれないと思い始めました。

安いうえに栄養管理までしてくれるなら、手作りにこだわらず、日常的に宅食を利用してもいいのかもしれないなぁ、と感じました。

 

実は、とりあえずどんなものか頼んでみようと思って、今週の頭から利用しているのですが、めちゃめちゃ楽です。

初めの抵抗感なんてどこへやら笑

出産予定月から本格的に始めようと思っていたのですが、このまま継続するかもしれません……

その分娘と遊んでるからオッケーってことで……

 実際にお試しした内容はこちら↓

www.syu-rei.com