syu_rei’s weblog

30代育休中女子の興味のあること。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

1歳6ヶ月、はじめに話す言葉は……なぜだ…

娘(1歳6ヶ月)の成長が著しいです。

クリスマスには、家の横開きのドアが全て開けられるようになりました。

フリーダムに動けるようになってしまいました。

子供が引き戸を開ける絵

最近は、お風呂掃除を手伝ってくれます。

今まではお風呂掃除をしてるとついてきて、掃除が終わってもお風呂から出たがらなくて困っていたのですが、お風呂の栓をして蓋を締めたら終わりだというのがわかってきたみたいです。

風呂掃除の手伝いをする子供

言葉を発し始めたけど…

さて、そんな娘(1歳6ヶ月)ですが、最近少しずつ言葉のようなものを発し始めています。

今、分かって言えているだろうと思われる言葉は

  • はい(名前を呼ばれた時の返事)
  • どーぞっ(どうぞ)
  • ばっはーい(バイバイ)
  • かんぱー(乾杯!)

です。

 

…なぜだ…

 

…なぜ初めに話す言葉が「おかーさん」じゃないんだ!

こんなに期待してるのに!

こんなに一生懸命教えてるのに!

 

ちなみに、「お父さん」より「パパ」の方が簡単だからと言って、夫は「パパ」で教えています。

「パパ」はちょっと言えてるかな…、といった様子です。

はじめに話す言葉

「乾杯」がこんなに早く話せるようになるとは思いませんでした。

そんなに子供の前で乾杯してたかな……

確かに1歳になった頃から、ご飯を食べる時に自分のコップを持って乾杯をしたがっていました。その度に乾杯と言っていたので、よく覚えたのでしょう。

毎回「いただきます」と「ごちそうさま」も言ってるのに、そっちは話す気配すら見えません。

「YouTube」は何番目?


1歳8ヶ月の子供がいる友人は、話せる言葉10個くらいの中に 「YouTube」 がある、という風に話していました。

興味のあるものはすぐに覚えるんですね。

最近の子は完全にデジタルネイティブです。

(ここでのデジタルネイティブとは、小さな頃からインターネット環境に慣れており、スマホやタブレットを使いこなせることを指してます。ちゃんと調べたらWikipedia的には1980年代生まれがすでにデジタルネイティブらしいです。→デジタルネイティブ - Wikipedia)

うちは「YouTube」をそんなに見せていないので「YouTube」を話すまでには時間がかかりそうですが、iPadのSiriはすぐに使いこなしそうです。

一生懸命話しかけてます。

iPadに話しかける娘の絵

「ばっはーい」って本当に言うんだ!

前回の記事でちょっとだけ触れた『うちの3姉妹』。

 ↓

www.syu-rei.com

 

『うちの3姉妹』の中で、一番下の子、チーちゃんがよく「ばっはーい」と言っています。

「バイバイ」をこんなふうに言うはずはないでしょ。親だと可愛く聞こえるんだなあ、と思っていました。

 

…いや、言ってるー!!!

結構はっきり「ばっはーい」って言ってる!

 

疑っててごめんなさい!

 

子供って不思議ですね。

みんな同じような成長をしていくんだなぁ、と思いました。

どんどん大きくなって早くも寂しい

走ったり跳んだりできるようになって、可愛らしい限りです。

去年の写真を見て、早くも寂しくなっています。

あの頃は1人じゃ動けなかったのに、目で追うだけで嬉しかったのに……

大きくなったなぁ…( ;∀;)

 

子供はどんどん大きくなります。

自分が子供のとき、親はこんな気持ちだったのかと思うと不思議な気持ちです。

子育てはしんどいときもあるけど、楽しくて幸せで、そしてちょっと寂しいです。