syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

すぐ忘れる夫にやめてほしい3大忘れ。

青空と街頭の写真

こんにちは。夫と1歳の子供と3人暮らしのsyu_reiです。

 

今朝、食洗器の中の食器が洗われずに放置されていて、朝からテンションが下がりました。

人と暮らすというのは譲歩の積み重ねだと思っているのですが、「忘れる」ということに対してはなにも言えません。

忘れれしまっていて、意識してさえいないので、改善の余地がありません。

  • 誕生日を忘れる
  • 子供の行事を忘れる
  • 約束を忘れる

などの少し先のことに対しては、何度も確認したり、直前にリマインドしたりすれば改善するでしょう。

しかし、直前に「○○やっといて」と頼んだことを忘れるのには、対策が取れません。

 

対策が取れなくて困っている3大忘れと、忘れられたとき、すごくイライラしてしまうのをどうすればいいのか考えてみました。

 

食洗機のスイッチを押すのを忘れる

家の食器洗いは基本的に全て食洗機です。

大きめの食洗機なので、朝昼晩の食器を全部入れて、1日に1回だけ回します。

寝る前に回すので、夫にスイッチを押すよう頼むことがよくあります。

 

寝る前に夫に「食洗機のスイッチを押しておいて」とお願いしても、忘れられていることが、月1くらいの頻度であります。

 

朝起きて、食洗機の中の食器が汚いまま、カピカピに乾燥しているのを見るとショックです。

朝から食洗機を使うと、食洗機に水を使われてしまって、他のことに使う水の出が悪くなるので非常に不便です。

また、いつもの習慣として、朝ごはんを準備しつつ、食洗機の中の食器を片付け、朝ごはんを食べ終わった食器を水ですすいでそのまま食洗機の中に入れるようにしています。シンクには、手洗いしないといけないもののみ置きます。

シンクに食洗機に入れるものと、手洗いするものをごっちゃに置くと手洗いがしづらいです。

ゴミを捨てるのを忘れる

朝のゴミ出しは夫の役割です。

ゴミ出しといっても、私が家中から集めたゴミを、家からゴミ収集所まで運ぶだけです。

それだけなのに、時々ゴミ袋を玄関に置いたまま忘れることがあります。

こんなに大きなものを、よく玄関に置いて忘れるな、とビックリしてしまいます。

 

玄関に置かれたゴミ袋に気付くのは、自分が出かけようと玄関に行った時です。

ゴミ収集車が行ってしまった後だと、ゴミは部屋の中に持ち帰ることになります。

一番大きいゴミ箱に戻せれば、ラッキーです。

一番大きいゴミ箱にも入りきらなかったときは、ゴミ袋を2重にして、玄関に置いておくことになります。

私はゴミ袋が玄関に保管されるのは嫌なのですが、夫はあまり気にならない様子です。

 

おむつの処理も、生ごみの処理もしないので、燃えるゴミの発する悪臭の怖さも知らないのでしょう。

予定を知らせるのを忘れる

うちはGoogleのカレンダー上のスケジュールを共有しています。

食事が必要かどうかは、共有されたスケジュールをもとに判断しています。

平日の予定については結構ちゃんと入れてくれるのですが、休日の予定を全然入れてくれません。

 

土日の午前中、夫は基本的に起きてきません。

私が、朝食を食べて、洗濯をして、子供と遊んで、昼ご飯を用意している頃に起きてきます。(今は仕事をしていないので許せますが、共働きになったら許せないと思います。)

朝起きてきて、「今から病院行くから帰ってから食べるわ」ということがよくあります。

先日、夫が好きなコテージパイを焼いている最中に起きてきて、帰ってから食べると言われて、めちゃめちゃイライラしました。

原因は忘れたことによる被害を自分が被らないから

妻が頼んだことを平気で忘れるのは、忘れても自分に影響がないからだと思います。

自分の役割だと思っていないから、頭から抜け落ちてしまうのだと思います。

 

  • 食洗機を回さなくても、洗うのは自分じゃない
  • ゴミを捨てなくても、ゴミが置いてあるのは自分の部屋じゃない
  • 予定を共有していなくても、行けなくなるわけじゃない

ということなのでしょう。

 

忘れられた時の心の落ち着け方

そんなに問題ではないと思う

頼んだことをやってもらえなかった時、そのあとの処理することは、実際そんなに大変ではありません。

さっさと処理して、頼んだことをやってもらえなかった苛立ちを忘れるようにします。

頼んだ自分がばかだったと思う

頼んで忘れられる苛立ちに比べれば、頼まずに自分でやったほうがましなこともあるかもしれません。

食洗機を回すのは、夫が最後まで使っているカップを入れたいから夫に頼んでいるので、夫のカップはあきらめて先に食洗機を回すこともできます。

ゴミ捨ても、夫が家を出た後、すぐに玄関を確認すれば、自分で持っていけます。

イライラするほうが損

頼みごとを忘れられた時のイライラは、その事象が終わるまで続きがちです。

食洗機なら、昼過ぎに食洗機内の食器を片付けて、その日に使った食器を入れるまで。

ゴミ出しなら、次のごみ収集日まで。

予定の共有忘れなら、その予定が終わるまで。

 

長期間、苛立ちを抱えるのはマイナスでしかないので、極力考えないようにします。

まとめ

夫が忘れてしまったとき、指摘はしますが、文句は言いません。

なぜなら、夫の忘れ方は、

出かけるとき手紙出そうと思ってたけど忘れちゃった

といった、自分ではどうしようもない忘れ方だと思うからです。

 

あと、1回厳しめに指摘したところ

「興味ないことなんか3秒で忘れるよ。」

と開き直られたので、(自分の)イライラを助長しないためにも、あまり言わないようにしています。

 

忘れることは仕方ないので、割り切ってあきらめてしまうのが一番楽です。

相手をコントロールするより、自分をコントロールしましょう。