website
statistics

syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

室内でのハーブ栽培。土なしの種まき方法。

牛乳パックで育てているパセリの写真

こんにちは。syu_reiです。

室内で土なし、牛乳パックでハーブを栽培しています。

どんどん収穫できて楽しい!

3月半ばに種を植えて、5月後半から食べています。

 

手作りの給水式プランターについては前回紹介しました。

今回は、種まきのときに使ったタネまき用牛乳パックプランターを紹介します。

種まき用といいつつ、パセリとカモミールはそのまま育ててます……(本当は株分けしたほうがよく育つはず)

種まきにも牛乳パック

牛乳パック種まき用プランターの作り方の図

種まき用プランターの作り方

種まき用プランターの作り方

  1. 牛乳パックの片面を切り取る
  2. 牛乳パックを元通りに畳んで、口の部分をホッチキスで留める
  3. 完成

水の入れすぎに注意です。

閉じ口以上に水を入れると、水が漏れます。

ホッチキスで留めただけなので……

種まきの時はたくさん植えられるように

種から植物を育てる場合、

  1. 種を3号ポットに種まき用土を入れて種を蒔く
  2. 発芽したものを間隔をあけて植えなおす

 と手順を踏む必要があります。

種の袋の裏に育て方が書いてあるよ。

3号ポットも土も使いたくないので、牛乳パックを使って土の代用品のロックウールに蒔きました。

種をまくときには、爪楊枝を濡らして種をくっつけてから、ロックウールに差し込むと種がバラバラにならなくて済みます。

種まき前にロックウールに爪楊枝で穴をあけておくと、よりやりやすいです。

発芽した中から元気なものを選んで、牛乳パックおよびペットボトルのプランターに移して一本ずつ育てます。

給水式プランターの作り方はこちら

www.syu-rei.com

 

発芽する種、しない種

今年は

  • バジル
  • パセリ
  • カモミール
  • ペパーミント

を種まきしてみました。

3月半ばに種まきして、すべて発芽しました。

 

発芽までの期間は、だいたい種の袋の説明に書いてある通りでした。

  • バジル 5~10日
  • パセリ 14~20日
  • カモミール 10~14日
  • ペパーミント 14~20日 

 

ペパーミントは発芽まで時間がかかり、出てきた芽も根もヒョロヒョロだったので、いつ植え替えようかな……と悩みました。

そして、悩んでいる間、ちょっと机に置いておいたら子どもが引っくり返してしまいました( ;∀;)

ひっくり返った芽たちを、それぞれプランターに植えてみたのですが、頑張れませんでした……

東京だと、ペパーミントは6月上旬まで蒔き時らしいので、再挑戦中です。

種の購入場所

ちなみに今回の種は

  • バジル ホームセンター 約200円
  • パセリ 100均ダイソー 約50円
  • カモミール 100均ダイソー 約50円
  • ペパーミント ホームセンター 約200円

で入手しました。

今のところ、100均の種でも十分大きく育っています。

まとめ

室内で土なし、牛乳パックでお手軽に家庭菜園をしています。

最近、バジルがもりもりできてウハウハ状態です。笑

プランター手作りで、土じゃなくロックウールで、液体肥料で育てると、初期投資2,000円くらいです。

(液体肥料をもっと安いの選べば1,000円くらいでいけそうです。私が使ってるやつはAB液を混ぜないといけないので面倒くさいので、こっち↓の方がいいかもしれません。

6月まで蒔き時なので、ご興味ある方は挑戦してみてください。