syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

一人目と二人目の出産の違い。個人的メモ。


f:id:syu_rei:20201213103328j:image
こんにちは。2児の母になりましたsyu_reiです。

二人目の出産を終えて、一人目の時とだいぶ違ったなぁと思ったので、メモしておきます。

完全な個人的な意見ですが、ご興味あればどうぞ。

二人目の良かったこと

  • 一人目の陣痛時、足の付け根が痛かったので、妊娠が分かってからずっとマッサージしてた。案の定同じところが痛くなったが一人目よりましだった。
  • 陣痛中に出た食事を完食できた
  • 陣痛中、時計を見なかった
  • 陣痛中、完全に一人だった(二人目だったからかも。心細いけど、助産師さんがいるとずっと、まだなの?まだなの!?と思っちゃって精神的に辛いので、いないほうがまだまだなんだと割り切れた。)
  • 子宮口の開きが良くて、陣痛途中の内診が全然痛くなかった
  • 子宮口は最終的にちゃんと開くと分かっているので、股に魔法をかけるつもりで痛みのたびに「開けゴマ!」と腰がキラキラしてるイメージをしながら痛み逃ししてたら結構気が紛れた
  • 分娩室が和やかな感じで怖くなかった(一人目は大学病院で生んで、手術室みたいな部屋で見学の学生がいっぱいいた)
  • コロナ感染対策で立ち会い不可だったけど、代わりにオンライン立ち会いできた
  • 出産後の痛みで、お尻が痛いのは痔だと理解している(1人目のときは尻まで裂けたんじゃないかと思ってめちゃめちゃ怖かった)
  • 出産終了と同時に痛み止めと痔の薬をもらうよう頼めた
  • 母子同室が昼間だけで、夜眠れた(一人目は出産翌朝から24時間母子同室で入院中から全く眠れなかった。)
  • 妊娠中全く働いてなくてストレスフリーだったから(?)赤ちゃんが元気だった。生まれた翌日からちゃんと目が合って、2日目にはにっこりして感動した。(一人目は意識朦朧としていて、気付いたら死んでるんじゃないかとしばらくは不安だった)
  • おっぱいに優しい病院だった(一人目の時はスパルタで、血が出てもあげ続けさせられた)
  • 病室やシャワーが広かった。シャワーにはちゃんとドライヤースペースがついていた。
  • 授乳室が広くて、外が見られた
  • 授乳室が和やかで、他のお母さん方とお話できた
  • 入院時にティッシュ1ケースくれた
  • 傷の治りが早かった
  • 赤ちゃん泣いてると時々助産師さんがフォローしてくれた。
  • 掃除のおばちゃんがフレンドリーで、来るたびに赤ちゃんを可愛い可愛い言ってくれた
  • 全体的に明るい病棟で時々笑い声が聞こえていた

 

二人目の悪かったこと


  • f:id:syu_rei:20201225133016j:image
    突然陣痛が強くなったので、ペットボトルにストローつけられなかった。出産後、薬を飲むときにそのまま渡されて変な体勢で飲んでむせて咳き込みお腹痛かった。
  • 経産婦なので(?)分娩の時にいきむタイミングをはっきり教えてくれなくて、気づかず耐えてる時間があった(子宮口全開でーす。が合図だったよう。私に言ってたのか……って感じでした。)
  • 病院の助産師さんが注射あんまりうまくなかった
  • 後陣痛なのか、出産後も2日間くらい激しくお腹が痛い。痛み止めが切れていく感じがよく分かる。
  • おっぱい生成が早すぎて胸がガチガチになった
  • 爪切り持ってくれば良かった
  • 馬油持ってきとけば良かった
  • アイマスク持ってくれば良かった
  • スキンケア用品もっとちゃんと持ってくれば良かった(試供品を持っていったけどちょっと少なめだった)

 

まとめ

  • 身体が元に戻ると分かっていると、痛いけど怖くはない
  • 私は一人目より二人目のほうがお産〜おっぱいまで楽だった
  • 病院の環境によって快適さが全然違うので病院選びが重要
  • 24時間母子同室はマジで辛い。昼間のみがいい。
  • 二人目の出産費用が、一人目より20万くらい高くてビックリした。
  • 一人目の時は出産直後は、怖すぎて次の子は産めないかと思ったけど、二人目の時はこれなら三人目もほしいなぁと思えた。
  • 生まれたすぐの赤ちゃんは可愛いと思うより、守らなきゃって気持ちが強い。これからどんどん可愛くなるはず。