syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

オンライン英会話でフィリピン人の先生と簡単に仲良くなるには。タガログ語を知ろう。

フィリピンの先生と英会話パソコンとヘッドホン

こんにちは。オンライン英会話継続中のsyu_reiです。

 

オンライン英会話の先生で「こんにちは。」「ありがとう。」「素晴らしい。」など、日本語で伝えてくれる先生がいます。

日本語を少し話してくれるだけで、親近感がわきます。

 

相手も同じです。

フィリピン人の先生に、タガログ語で挨拶すると、対応がよくなるというのを聞いたので、すぐに使えそうなタガログ語を集めてみました。

 

 

フィリピン人の先生は何語を話すの?

多くのオンライン英会話はセブ島のオフィスから行われています。

セブ島ではセブアノ語が話されていますが、首都のマニラではタガログ語が話されています。

フィリピンでの公用語は、タガログ語です。

 

以前、私がフィリピン人の先生に聞いた話では、家ではセブアノ語を話し、オフィスではタガログ語か英語を話すとのことでした。

我々日本人と違って、フィリピン人は日常的に多様な言語に触れることで、言語力が磨かれているのかもしれません。

 

タガログ語でのあいさつ

  • おはようございます Magandang umaga!(マガンダン ウマーガ)
  • こんにちは Magandang hapon! (マガンダン ハーポン)
  • こんばんは Magandang gabi!(マガンダン ガビ)
  • ありがとう Salamat!(サラマット)
  • さようなら Paalam! (パアラム)

 

 フィリピン語のもっとも大事な30語を学ぶ」というサイトで、音声が聞けます。

 

以前、フィリピン人の先生と、タガログ語の話をして盛り上がったこともあるので、初対面でも打ち解けられる効果はあると思います。

まずは、「普段は何語を話してるの?」と聞いてみましょう。

 

オンライン英会話では、相手についていろいろ質問をしてみましょう。

興味を持ってくれる相手のほうが話しやすいですもんね。

先生によっては質問をするタイミングが難しいですが、質問ができて初めて会話ができるようになると思うので、私は質問するように頑張っています。

(教材を淡々と進めるタイプの先生だと難しいですが……)

 

ぜひ試してみてください。

 

 オンラン英会話始めようかと思っている人へのおすすめ記事↓

www.syu-rei.com