syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

マスクで耳が痛くなる人へ。マスクフックで解消できるかも。

子どもがアベノマスクを着けている写真

こんにちは。外出時は常にマスクなsyu_reiです。

今はどこに行くにもマスクが必須ですよね。

一日中マスクをつけていると、だんだん耳が痛くなってきます。

こっそりマスクをずらして、耳の根本をもんでみたりするのですが、マスクに頻繁に触れるのはよくありません。

痛くならない方法を探したところ、「マスクフック」という商品を発見しました。

需要ある所に供給ありなんですね。

 

マスクフックの種類

接触部をカバーするシンプルタイプ

こちらは「イヤーフック」という商品です。

マスクが直接当たらないように、マスクのひもに装着します。

ピンクだと目立たないし、さりげなくかわいいので、職場などで使いやすそうです。

重さ約2gで疲れることもないし、なによりプチプラなのがうれしいです。

天然石がオシャレなタイプ

左右のかぎ爪部分に、マスクのひもをひっかけて使います。

パワーストーンが使われているにも関わらず、プチプラなのがうれしいです。

髪飾りとしてさりげなく使えます。 

お洒落なんですが、耳の上にマスクのひもが当たってしまうので、耳が痛いの解消には効果が薄いかもしれません。

耳の裏が痛くなるタイプの人におススメです。

 

リボンでさりげないタイプ

 

千円超えちゃうんですが、これが一番耳が痛いのに効果がありそうです。

髪にリボンをクリップで固定して、リボンにマスクを繋げます。

耳ではなくて、後ろの髪留め部分でマスクを支えることになるので、耳が痛くなりません。

普通のお洒落な髪留めに見えるので、日常でさりげなく使えます。

男性でも使える本格タイプ

 

 

こちらは病院でも使われているマスクフック。

非常にシンプルで本格的です。

本格的すぎるゆえに、日常では使いづらいかなって気がします。

カラフルなマスクが普及してきたのと同じように、初めは馴染みないけれども、じわじわ広がってくるかもしれません。

まとめ

梅雨が明けて一気に暑くなってきました。

暑い中でマスクをするのは辛いですが、少しでも楽しくマスクをつけられるようにさりげないオシャレグッズを導入してみてはいかがでしょうか。

 

楽天ルームに商品集めたので、よかったら見てみてください。

room.rakuten.co.jp