syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

ワンボックスって何?ボディタイプじゃないの?

こんにちは。最近、車を購入したsyu_reiです。

(購入した1ヶ月後にめっちゃガードレールに擦って、補修に90万以上かかったのはまた別のお話……( ;∀;))

 

車の形(ボディタイプ)を調べていたら、「ワンボックス」という言葉に行き当たりました。

 

「ワンボックス」はボディタイプの一つと思っていたのですが、

「ミニバンだからといってワンボックスなわけではない」

「SUVはツーボックスカー」

などと言われており、ボディタイプとは違う概念のようです。

 

今回は、ワンボックスカーとは何かを紹介します。

ワンボックスカーとは

車は

  1. 居住空間(キャビン)
  2. エンジンルーム
  3. 荷室(トランクルーム)

の3つの要素からなっています。

 

ひとつの箱「ボックス」の中に、居住空間・エンジンルーム・荷室のすべてが収まっているクルマのことを、ワンボックスカーと呼びます。

ワン・ツー・スリーボックス

ボックスカーの模式図

ボックスカーの模式図

ワンボックスカーは、床下にエンジンがあり、大人数が乗れる仕様です。

 

スリーボックスカーは、主にセダンで、熱や音を発するエンジンと、人が過ごす居住空間、荷物を載せる荷室を別々にすることで、快適な乗り心地が得られます。

ただ、車の多様化が進むなかで、ボディタイプ○○だからワンボックスカーとは言えなくなってきているのが現状です。

 

ミニバンはワンボックスカーとして乗られ始めましたが、最近では安全性を考慮してエンジンルームを一部前方に移動しているため1.5ボックスカーなどと言われることもあります。