syu_rei’s weblog

30代育休中女子の興味のあること。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

台湾土産にもらって嬉しかったお土産。膨鼠紅茶。

膨鼠紅茶のリスの画像

こんにちは。海外土産大好きsyu_reiです。 

今回は、台湾のお茶をご紹介します。

 

 

台湾土産の膨鼠紅茶

膨鼠紅茶の缶と内袋の写真

真っ赤な缶が素敵なお茶です。缶の中に右の袋が入っています。

公式HP→膨鼠紅茶(中国語です。ブラウザ翻訳で見ると、翻訳がめちゃくちゃで面白いです。雰囲気は分かります。)

膨鼠紅茶のお味

烏龍茶と紅茶の中間みたいな味です。少し甘め。

香りも甘めです。

油っこい食事に合います。

餃子とか中華と食べるとアジアを感じられます。

膨鼠紅茶をティーポットに淹れたところの上からの写真

葉っぱは棒状になっています。適量取るのがちょっと難しいです。ごそっと出ちゃうので、出してからちょっと戻す感じです。(お湯入れる前を撮りそびれてしまいました。公式ページに茶葉の写真が載ってます。)

膨鼠紅茶の淹れ方

  1. 茶葉を10gとる(お好みで増減可)
  2. 85~90度のお湯500㏄を注ぐ
  3. 1〜2分待つ

以上です。

ポットだと、5回くらい飲むことができます。

1回目はあまり茶葉が開いておらず、色が薄いです。

2回目以降茶葉が開いて色が出てきます。

 

…初回ちゃんと入れてみて、それ以降は適当に淹れて飲んでいます。適当に淹れても、ちゃんと美味しいですよ。濃すぎると苦みが出てしまうので、出しすぎにだけ注意です。

膨鼠紅茶をティーポットに淹れたところ斜めからの写真

膨鼠紅茶のティーポットと湯のみの写真

私が淹れるとこんな感じです。

膨鼠紅茶の値段・産地・品種

  • 4缶入り 400元(約6,000円)
  • 2缶入り 200元(約3,000円)
  • ティーパック20個 200元(約3,000円)

ティーパックも売っていますが、箱が紙製であんまりかわいくないので、缶で買うのがオススメです。

産地は、南投郡日月湖。

すべて手摘みで、国内の安全基準SGSに合格しているそうです。

產品敘述

規格: 四兩裝400元、 二兩裝200元、 茶包20小包裝200元

產地:南投縣日月潭

品種: 台灣原生種紅茶 通過SGS農藥檢驗、百分百手工茶葉採擷

 

allabout.co.jp

日月湖付近で買えるみたいです。

膨鼠紅茶の箱 

実は立派な箱でもらいました。これが2缶入りってやつなんだと思います。

膨鼠紅茶の木箱を開けた写真

膨鼠紅茶の木箱の写真

高そうです。本当に3,000円のかな…

 

まとめ

リスのマークと真っ赤な缶が可愛い膨鼠紅茶。

もし台湾最大の湖、日月潭(リーユエタン)に行くことがあれば探してみてください。