syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

ワタミの宅食(まごころおかず)を1週間お試し。味と量を紹介。

ワタミの宅食(まごころおかず)の写真

こんにちは。第2子妊娠中のsyu_reiです。

第2子出産に備えて料理を省力化するべく、食事の宅配について検討中です。

 

冷凍のお弁当には抵抗があったので、毎日お弁当を届けてくれるという「ワタミの宅食」 をためしに1週間(平日5日間)注文してみました。

 

食事の宅配が気になっている方に

  • ワタミの宅食「まごころおかず」の値段
  • ワタミの宅食「まごころおかず」の量、味
  • ワタミの宅食の受け取り方法

を紹介します。

「ワタミの宅食」はお弁当・お惣菜を5日間毎日お届け!

ワタミの宅食「まごころおかず」の値段

ワタミの宅食の「まごころおかず」の内容は、おかずのみとなっており、ご飯と汁物は自分で用意する必要があります。

別売りでパックご飯とお味噌汁があるので、一緒に注文してもいいかもしれません。

 

少しおかずが減ってもご飯付きお弁当がいい方は、「まごころ御前」を頼みましょう。

「まごころおかず」のおかずは5種類で、「まごころ御前」のおかずは4種類です。

 

注文は1週間単位で

まごころおかず 5日分 3,080円(税込)

です。送料もふくまれていますし、入会金等もありません。

5日間毎日同じ時間に冷蔵で届けてくれます。

 

1週間単位の注文となっており、定期購入したい場合は、「定期購入」として申し込む必要があります。

定期購入前提で中断の連絡をしなきゃいけないわけではなく、1週間単発で頼めるので、お試ししやすいです。

 

複食割引があり、2食分だと400円、3食分だと600円割り引かれます。

ワタミの宅食「まごころおかず」の内容

注文するときに、「ワタミの宅食」 から事前に1週間分のメニューを確認できます。

お好みのメニューの週だけ頼むのもオーケーです。(注文は1週間単位です。)

 

実際に1週間(平日5日間)届けてもらったお弁当について、味と量の感想を紹介します。 

1日目 味噌カツ

ワタミの宅食(まごころおかず)の味噌カツの日の写真

ご飯と味噌汁だけ自分で準備しました。

宅食なんて、おじいちゃんおばあちゃん用でしょ?と思っていたので、味が薄いんじゃないかと心配していたのですが、味付けは普通でした。

良くも悪くも普通のスーパーで売っているお惣菜といった味です。

感動の美味しさって訳じゃないけど普通に美味しいです。

 

野菜が100g以上(週平均)取れるのがうれしいです。

野菜の量や栄養が気になる妊婦にやさしい

 

初日は、「まごころおかず」でも十分な量に感じました。

2日目 サバの塩焼き

ワタミの宅食(まごころおかず)のサバの塩焼きの日の写真

2日目もお腹いっぱいになりました。

しかも、今日のお弁当は美味しかったです。

昨日のも美味しかったんですが、普通で驚きはありませんでした。

今日は美味しくてちょっと驚きました。

 

お魚がふわふわで、普通に惣菜で売っている焼き魚より美味しく感じました。

豚と大根の煮物も、だしの味がしっかりしていました。

小松菜のナムルもごま油香って美味しいし、ツナのサラダもハッキリした味です。

あ、ミートスパゲティは普通でした。笑

3日目 牛肉とアスパラの炒めもの

ワタミの宅食(まごころおかず)の牛肉とアスパラの炒め物の日

3日目もお腹いっぱいになりました。

味は全体的に普通に美味しいです。

牛肉がホロホロなのと、アスパラとじゃがいもにバターが効いてるのが特に美味しかったです。

小籠包は2歳の娘が「おいしい、おいしい」って食べてたので、美味しかったんだと思います。私は食べてません。

4日目 油淋鶏

ワタミの宅食(まごころおかず)の油淋鶏の日の写真

メニュー表の「油淋鶏」に期待していたのですが、期待は超えられず。

全体的にお年寄り向けに感じました。

美味しかったんですが、量も味もちょっともの足りなかったです。

ご飯を多めに食べました。笑

 

夫はこれ食べたあとに夜中ラーメン作って食べてました……(そこまで少なくもなかったと思いますが)

5日目 豚の角煮

ワタミの宅食(まごころおかず)の豚の角煮の日の写真

豚の角煮、優しい味でした。

どの料理もだしの味がしっかりして美味しいのですが、5日目でちょっと飽きてきた感じがしました。

量は十分です。

 

もともとのメニューが味のしっかりしたものだと、期待ほど味が濃くなく感じるので、すこし物足りないかもしれません。

ワタミの宅食の受け取り方法

ワタミの宅食は

  • 冷凍で受け取るもの
  • 冷蔵で受け取るもの

の2種類があります。

 

「まごころおかず」は冷蔵で受け取ります。

 

「ワタミの宅食」  から「まごころおかず」を選択して、カートに入れ、何日の週に届けられるかを確認して注文します。

ネットで注文すると、確認の電話が来て、宅配開始の前日までに、実際に運んでくれる方が場所確認もかねて説明に来てくれます。

説明といってもやりとりは、チラシをもらって挨拶程度です。

このときに、何時ごろの宅配になるのかを教えてもらいます。 

不在だった場合はボックスに入れてくれるので、ボックスを置く場所についても確認してくれます。

うちの場合は、玄関の前だと直射日光が当たるので、ちょっと脇の場所においてくれることになりました。

 

実際に不在だったときには、ボックスに保冷剤が3つとお弁当が入れておいてあり、3時間後くらいに受け取りましたが、まだちゃんと冷えていました。

保冷剤が詰められたワタミの宅食の宅配ボックス

ワタミの宅食の宅配ボックス

 

平日毎日決まった時間に、基本的に同じ人が届けてくれます。(うちは午前中でした)

注文は前の週の水曜日が締め切りなので、続けて購入したい場合は忘れずに注文しましょう。

(お試し1回のつもりだったんですが、いざ始めると快適すぎて翌週も注文しました……笑)

まとめ

ワタミの宅食「まごころおかず」の感想は、

  • 味は想像より美味しい
  • 量は日による(ご飯と汁物で調整するのがよさそう)
  • 心に余裕ができる
  • ただずっとは飽きそう

です。

 

1週間届けてもらって、夕方の心に余裕ができました。

料理は好きな方なのですが、毎日だと

  • 献立を考えて
  • 買い物に行って
  • 調理して
  • 片付けて

が大変です。

自分でやるのをやめてみて初めて、「献立を考える」のが毎日の中で精神的に負担だったんだなぁと感じました。

宅食を頼んだら、今日のご飯は何かなぁ、という楽しみに変わりました。

 

調理したり片付けたりの時間が少なくなった分、夕方から夜にかけてのバタバタした時間が楽になりました。

子どもがぐずったら夕方でも散歩できます。

「ご飯が準備されている」ことで、期待していた以上に心安らかなることができました。

日々に疲れている方に宅食、オススメです。

 

ただずっとは飽きそうなので、定期購買ではなく、1週間ごとに自分で注文するのがいいと思います。

「ワタミの宅食」はお弁当・お惣菜を5日間毎日お届け!

1食の量についての追記

養父母がコロナが始まってから、半年ほどワタミの宅食を利用しており、勧められる形でワタミの宅食を始めました。

量が足りないから、ワンランク上の「いきいき珠彩」がいいと勧められたのですが、今回は人気ナンバーワンの「まごころおかず」を試してみました。

野菜の多さに惹かれました。

 

結果的にうちでは「まごころおかず」でも十分量に感じました。

(うちの養父母は結構よく食べるほうです。)

 

2歳の子供の食事は自分で調理しているので、完全に調理が無くなるわけではなかったですが、とても楽になりました。