syu_rei’s weblog

30代育休中女子。育児と株と英会話、その他日常。

MENU

レアジョブは5分前まで予約できるけど、30分前に予約したほうがいい。

レアジョブ100回証明書の画像

こんにちは。レアジョブのレッスンを100回以上受講しているsyu_reiです。

(100回受講すると上の画像のような表彰状が届きます。メールでの送付ですが、ちゃんと名前も入っていて嬉しくなります。)

 

レアジョブのいいところの1つとして、レッスン開始5分前まで予約できることが挙げられます。

(DMM英会話だと、予約可能なのはレッスン開始15分前までです。)

 

もともと、子供が昼寝したら予約を取って、昼寝中にレッスンを受けるというスタイルでやっていたので、この10分をありがたく感じていました。

しかし、実際に5分前予約ギリギリを繰り返す中で、やっぱり30分前には予約しておいた方がいいな、と感じました。

 

直前の予約は、メリットがありますが、デメリットもあります。

私の体験に基づいて紹介します。

 

 

5分前予約のメリット

気軽に受講出来る

時間が空いたときに、すぐレッスンを受けることができます。

5分前に予約してすぐにレッスンを受ければ、レッスン時間25分を合わせて所要時間30分くらいです。

忙しい人でも1日30分くらいは確保できると思うので、毎日の習慣として続けやすいです。

勢いで受講出来る

オンライン英会話を続けていると、やる気が出ない日もあります。

やらないとなぁ、と思った瞬間に次のレッスンを予約してしまえば、受講せざるを得ません。

レッスンのキャンセルが可能なのは、開始30分前までなので、直近のレッスンはキャンセルできません。

 

講師が入室しなかった場合次のレッスンが予約できる

一番メリットに感じたのが、レッスン予約をして、講師が入室しなかった場合に、次の30分の枠で予約が取り直せることです。

通信環境のあまりよくない先生とレッスンを受けるとき、時々途中で途切れてしまっていました。

途中で途切れたり、そもそも講師が入室してこなかったりした場合、レッスンチケットがもらえます。

www.syu-rei.com

 

即時でレッスンチケットがもらえるので、次の30分の枠の予約を取り直すことができます。

予約が取れるのがレッスン開始15分前までだと、レッスンスタートしてレッスンが受けられないと見切りをつけるまでと、次の30分で受講可能な講師を見つける時間を考慮すると、次の予約を取るのが結構難しいです。

5分前予約のデメリット

講師が気づかない場合がある

あまりに直前に予約すると、レッスン開始に2分くらい遅れて来て、「ごめんなさい。予約入ってたの気が付かなかった。」と言われることがあります。

 

それでも入室してくれればいい方で、完全に気が付かなくて(もしくは気が付いてもレッスンできる状況が整っていなくて)、講師が入室してこないこともあります。

 

レッスン開始5分前にレアジョブからお知らせが来るらしいのですが、あまりにギリギリだと届かない場合もあるみたいです。

 

5分前に予約すると、1つ前の講師の状況が分かりません。

予約表上バツになっていても

  • 他の生徒とレッスンしているのか
  • 予約可能になってたけど予約が入らなかったのか

分かりません。

 

他の生徒とレッスンしていれば、遅れることはないだろうと思っていたのですが、「予約入ってるのに気付かず、休憩しに行っちゃってた。ごめん。」というパターンのときもありました。

 

予定表上空欄だと、レッスン予定全くなしなので、気づかれない可能性が高いです。

講師の入室が遅くなりがち

講師がレッスン予約に気づいている場合でも、入室が遅くなりがちです。

講師側でもレッスン前に、生徒情報と教材を確認している(たぶん)ので、遅くなっているのだと思います。

予習が間に合わない

事前に予習しておけばいいのですが、なかなかできない日もあります。

ぶっつけ本番で臨んでもいいのですが、学習効果を期待するなら事前に1度教材に目を通しておくのが理想的です。

私の場合、馴染みない単語が少ないレッスンの時は5分くらいでざっと目を通せるのですが、調べないと分からない単語が多いレッスンだと間に合いません。

15分あると安心です。

 

教材に書かれているものについては、レッスン中に講師に聞けばいいので、予習が間に合わないと思ったら、最後の質問から確認するようにしています。 

最後の質問は自分の考えについて話すので、先にイメージしておかないと、全く話が進まなくなってしまいます。(日本語で聞かれてもなんて答えるか悩む質問が多いです。)

まとめ

 レアジョブではレッスン開始5分前まで予約が可能ですが

  • 講師の準備
  • 自分の準備

を考えると、30分前には予約しておいた方がいいでしょう。

(15分前で大体の場合問題ないですが、30分あると安心です。)

 

ギリギリに予約して、講師が入室してこないとガッカリしてしまいます。

また、なんとなく気まずくなって、次からその講師の予約を取りづらく感じてしまいます。(私だけ?)

 

今では、15分前までには予約をして、5分前予約を活用するのは、不測の事態でレッスンが受けられなくなった時のみにしています。

オンライン英会話に挑戦しようかと思っている方は、参考にしてみてください。 

 

レアジョブのお得な入会方法はこちら↓

www.syu-rei.com

 

www.syu-rei.com